イオンカードセレクトとは?イオンカードとの違いを紹介

投稿日:2022年12月28日 更新日:

更新日:

イオンカード セレクト

イオンカードは、イオンやイオンモールでお馴染みのイオングループが発行するクレジットカードです。

店頭で行われている入会キャンペーンや、テレビCMなどで見聞きしたことのある人も多いのではないでしょうか。

そんな知名度が高いイオンカードですが、いざ作ろうと思うと「イオンカード〇〇」「イオン〇〇カード」「イオンカードセレクト」(もしくは「イオンカードセレクト(〇〇))のようになっているものなど、たくさんの種類があることに気づきます。

『セレクト』ってなんだろう?」「特別なカードかしら?」と思った人も多いはず。

ということで今回は「イオンカード」と「イオンカードセレクト」の違いとそれぞれがどんな人におすすめか、についてまとめてみましょう。
 

イオンカードとイオンカードセレクトの違い

まず始めに、数多くあるイオンカードを大きく3つに分類した上で、イオンカードセレクトとはどんなクレジットカードなのか、について見ていきます。

イオンカードは大きく3つに大別される

2023年1月現在、イオンカードは全部で52種類存在します。

それぞれの提携先によって数多くの種類があるイオンカードですが、クレジットカード機能の他に「付帯する機能」によって大きく3つに大別されます。

イオンカードの種類

  • イオンカード:「クレジットカード機能」のみのもの
  • イオンカード(WAON一体型):「クレジットカード機能」と「電子マネーWAON機能」を持つもの
  • イオンカードセレクト:「クレジットカード機能」と「電子マネーWAON機能」と「イオン銀行のキャッシュカード機能」を持つもの

この他にも「イオンSuicaカード」のように「クレジットカード機能」と「交通系IC機能」を持つものや、「イオンデビットカード」のように「デビットカード機能」を持つものなど例外もいくつかありますが、大きくはこの3つと考えてください。

イオンカード(WAON一体型)

イオンカード(WAON一体型)ですが、これはクレジットカード機能の他、電子マネーWAON機能も付帯するのが特徴です。

ただし、TGC(東京ガールズコレクション)と提携している「TGCカード」や、アイドルグループの櫻坂46と提携している「イオンカード(櫻坂46)」のように、カード名に「(WAON一体型)」と入っていなくても電子マネーWAON機能が付帯するものもあります。

イオンカードセレクト

イオンカードセレクトは、クレジットカード機能電子マネーWAON機能に加えて、同じくイオン系列の銀行であるイオン銀行のキャッシュカード機能が付帯します。

イオンカードセレクトは、クレジットカード機能+電子マネーWAON機能+オン銀行のキャッシュカードが1枚になったイオンカードです。

イオン銀行のキャッシュカード機能が付帯するものは、カード名に必ず「イオンカードセレクト」と入り、現在は「イオンカードセレクト」「イオンカードセレクト(トイ・ストーリーデザイン)」「イオンカードセレクト(ミッキーマウスデザイン)」「イオンカードセレクト(ミニオンズ)」の4種類があります。

なおここからは、特に断りのない限りこの4つのカードの総称を「イオンカードセレクト」と表記していきます。

イオンカードセレクトの特徴

イオンカードの種類とイオンカードセレクトの概要がわかったところで、ここからはイオンカードセレクトの特徴をもう少し深く掘り下げてみましょう。

一部おさらいとなりますが、イオンカードセレクトは以下の3つの特徴を備えています。

イオンカードセレクトの3つの特徴

  • イオン銀行のキャッシュカード機能」が付帯するイオンカード
  • 「電子マネーWAON機能」が付帯 & オートチャージでお得
  • 公共料金の支払いや給与振込口座に指定するとお得に

イオンカードセレクトの特徴を順番に見ていきましょう。

イオンカードセレクトの特徴①
イオン銀行のキャッシュカード機能が付帯

イオン銀行は、文字通りイオン系列の銀行です。

そのため店舗は主にイオンやイオンモールの中にあり、銀行に用事がある場合は買い物のついでに済ませられるのが大きなメリット。

またイオン銀行のATMは、原則としてミニストップを含むすべてのイオン系店舗の中にあり、24時間365日いつでもATM手数料無料でお金の出し入れをすることができ、イオンに密着した生活を送っている人にとってはとても便利に活用することができるのが特徴です。

イオンカードセレクトは、このイオン銀行の口座が付帯するイオンカードですので、カードを作る際は、自動的にイオン銀行に口座を開設。新たに開設された銀行口座から、イオンカードセレクトをクレジットカードとして使う際の利用代金が引き落とされるようになります。

注意点

イオンカードセレクトはイオン銀行口座の同時開設が必要ですので、既にイオン銀行に口座を持っている人は、イオンカードセレクトを作ることはできません。ご注意ください。

イオンカードセレクトの特徴②
「電子マネーWAON機能」が付帯 & オートチャージでお得

WAON」は、JR東日本が発行する「Suica」や、セブン&アイホールディングスが発行する「nanaco」のように、非接触型決裁方式の電子マネーです。

イオンカードセレクトはこのWAONの電子マネーカードも兼ねていて、事前にチャージしておくことによって、WAON加盟店でのWAON決済が可能になります。

イオンカードセレクトに付いているクレジット機能を利用することで、WAON残高があらかじめ定めた金額以下になると自動的にチャージされ、いつでも一定以上のWAON残高を保つことができる「オートチャージ」の設定もできます。

イオンカードセレクトを使うなら使いこなして欲しいのが、この「オートチャージ機能」。オートチャージすることで「オートチャージ200円ごとに1WAONポイント」を追加できるのです。

そもそも、WAONはWAONで買い物をすると200円(税込)ごとに1WAONポイントが自動的に貯まる仕組み。

さらにオートチャージを使うことによって、オートチャージで1回(ポイント還元率0.5%) +WAONの利用で1回(ポイント還元率0.5%)、合計2回WAONポイントが貯まる、いわゆる「二重取り」ができることになります。

クレジットカードメインでお買い物をすることに抵抗のある方でもイオンカードセレクトのオートチャージ機能を利用すれば、簡単に1%の高還元率をゲットできますので、ぜひ使ってみてくださいね。

イオンカードセレクトの特徴③
公共料金の支払いや給与振込口座でお得

イオンカードセレクトは、イオン銀行の口座を電気料金・固定電話料金・携帯電話料金・NHK受信料の振替口座に指定すると、1件につき毎月5WAONポイントが付与されます。

公共料金はできるだけイオン銀行の口座振替を利用すると、WAONポイントが貯まりやすくなります。

注意点

ポイント付与の対象となる公共料金にガス料金・水道料金が含まれないので注意しましょう。

さらに公務員やサラリーマンなどの給与所得者であれば、イオン銀行の口座を給与振込口座に指定するだけで、毎月10WAONポイントが付与してくれます。

イオンカードセレクトは、もちろん「」「」「イオンシネマで映画を300円引きで見れる」といったイオンカードの基本特典は完全カバーしています。イオンカードセレクトのクレジット機能・WAON機能・銀行口座の特徴を賢く使いこなしたいですね。
 

特別なイオンカードセレクト!

ここまで紹介してきた3つの特徴は、4種類あるイオンカードセレクトすべてに共通するものです。

しかし「イオンカードセレクト(ミニオンズ)」には、その他にも更に3つの特典が用意されています。その特典は、まさに特別なイオンカードセレクト

イオンカードセレクト ミニオン ミニオンズ

年会費 無料
ブランド イオンカードセレクト ミニオン VISAカード
還元率 0.5%〜5.0%
保険 カード紛失盗難保険・ショッピング保険
その他 ETCカード・家族カード追加可
WAON機能・イオン銀行口座
Apple Pay対応

イオンカードセレクト(ミニオンズ)3つの特典

  • イオンシネマの映画料金がいつでも1000円(税込)
  • 「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」でWAON POINTが貯まりやすい
  • WAON POINTをミニオンズオリジナル商品に交換できる

イオンカードセレクト(ミニオンズ)
イオンシネマ映画料金がいつでも1000円

イオンカードセレクトを含む全てのイオンカードは、イオン系列のシネマコンプレックス・イオンシネマでいつでも300円オフで利用することができます。

しかしイオンカードセレクト(ミニオンズ)は「いつでも1000円で映画を見ることができる」独自の特典があり、更にお得。イオンシネマで映画を見るという方にはぴったりのイオンカードセレクトですね。

イオンカードセレクト(ミニオンズ)
USJでWAON POINTが10倍付与

全てのイオンカードには「WAON POINT」というポイント還元があり、イオンカードセレクトを含むイオンカードで「クレジットカード払い」をした際にポイントが貯まります。

通常は200円(税込)の利用で1WAON POINTが、イオングループ対象店舗なら倍の2WAON POINTが貯まるのですが、イオンカードセレクト(ミニオンズ)をUSJで使った場合は、なんと基本の10倍、200円(税込)の利用で10WAON POINTが付与されます。

年に何度もUSJを訪れるUSJファン・ミニオンズファンの人は、イオンカードセレクト(ミニオンズ)を持っておくとお得に楽しむことができますよ。

イオンカードセレクト(ミニオンズ)
WAON POINTをミニオンズオリジナル商品に交換できる

貯まったWAON POINTはWAON POINT加盟店で1WAON POINT = 1円換算で使うことができたり、WAONにチャージして使うことができますが、様々な商品に交換することもできます。

イオンカードセレクト(ミニオンズ)を持っている方は、ポイントを「ミニオンズ オリジナルマフラータオル」や「ミニオンズ オリジナルランチBOX」といったミニオンズファン垂涎のオリジナルグッズと交換することもできます。
 

イオンカードセレクトはクレカ・WAONとキャッシュカードを一体化させたい人におすすめ!

ということで今回は、イオンカードの種類の説明イオンカードセレクトの概要・特徴、イオンカードとの違いについて紹介しました。

イオンカードはたくさん種類があるので少しややこしいですが、基本的に「イオンカードセレクトはWAON機能とイオン銀行口座がついてくるクレジットカード」と覚えておけばOK。

つまりイオンカードセレクトを持つべき人は「イオン銀行の口座が欲しい人」で、なおかつ「クレジットカードとキャッシュカード・WAONカードを一枚にまとめたい人」。イオンカードセレクトも他のイオンカード同様、入会金・年会費ともに無料なので、この機会に1枚作っておきましょう!
 

イオンシネマが1000円で見れるイオンカード誕生!

イオンカードセレクト ミニオンズ

イオンシネマで映画を見ているあなたに。 イオンシネマがいつでも1000円で見れるたった一つのイオンカードセレクト

Copyright© イオンカードなび , 2023 All Rights Reserved.